FXのメリットその2 24時間取り引きができる

FX(外国為替証拠金取引)の外国為替市場は、24時間眠らずに取引が行われています。(ちなみに、株の場合は、9時から15時までと取り引きが限られています。)

したがって、サラリーマンや家事、育児中の主婦の方など、日中になかなか時間のとれない人でも、夕方以降に集中しての取引が可能です。 (しかも夕方が、FXでもっともレートが動く時間帯ともいわれています。その時間に集中して取引が行えるのも大きな魅力ですね^^)

24時間連続的に値段が動くので、指値注文ストップ注文(逆指値注文)を確実に行うことが可能です。

また指値注文やストップ注文は(逆指値注文)は、自動で行うことも可能ですので、相場にはりついている必要がなく、1日に数分だけでの作業で済ますこともできます。

さらに、24時間取引ができるので、突然の相場の変動にも、いつでも対応ができ、リアルタイムなので売買チャンスを逃しません。





指値注文あらかじめ売買したい値段を設定しておいてその値段になったら注文する注文方法。(主に利益を確定させたい場合に使います。)



ストップ注文(逆指値注文・ロストカット注文) あらかじめ決済する値段を設定しておく注文方法(主に損失を抑えたい場合に使います。)
指値注文と反対に、ある価格まで上がったら買い、下がったら売りたいときに使います。




>> TOPへ戻る