ストリーミング注文とは?

リアルタイムで表示されているレートを、その場のタイミングで即座に売買できる注文方法です。(売り買いの値段を確認して行える成り行き注文のようなものです)  

オンライン取引の場合は、値段をクリックした瞬間に約定します。

素早くポジションを持つことができますので、レートが動き始めている時に使うのに有効な注文方法です。

それに対して指値注文は、レートが落ち着いている時に有効な注文方法といえるでしょう。

状況に合わせてうまく使い分けてくださいね。

約定とは?

取引が成立してポジションを持つことです。

約定が終わらないと損益は発生しません。

指値注文の場合は、状況にもよりますが、約定までに時間がかかることが多いです。

すぐに利益を確定したい場合は、ストリーミング注文が有効です。






>> TOPへ戻る